介護

自宅で親の介護、便臭がこもるのでとにかく何とかしたい徹底対策

投稿日:

 

自宅で親御さんを介護している場合に、どうしても気になるのが部屋にこもる便臭です。

時には玄関や他の部屋にまで、匂いが流れてくることも

 

このままではお客さんを自宅に呼ぶことも出来ず

何と言っても、同じ家に住んでいる家族が便臭に悩まされている

 

介護の時だけでなく、食事の時にも便臭が流れてくると、生活自体が暗くなり

とにかく何とかしたいという方もいることでしょう

そういう状況にある人の為に、自宅で介護するときの便臭対策について徹底的にまとめてみました。

 

 

便臭対策徹底的まとめ

介護と便臭

部屋に換気扇を取り付ける

介護されている親御さんの部屋に換気扇を取り付けましょう。

直接、家の外に面しているところに取り付けられない場合でも、壁の裏や天井にダクトを通して小型の換気扇を取り付ける事も可能です。

近所の工務店、設備会社さんに相談してみれば、無理だと思っていても意外と簡単に換気扇が取り付けられることもあります。

 

換気扇

 

便臭がこもっていても換気扇で便臭が混ざった空気を外に出すことで、劇的に部屋にこもった便臭が改善されます。

 

介護ではないですが、私の知り合いでペットショップを経営している人がいました。

その人がショッピングモールに出店した際

犬猫の糞便の匂いがこもって、ショップ内が非常に臭くて困っていました。

 

ところが、元々、ペットショップ建屋には換気扇が取り付けられていて

「ある日、このスイッチは何」

って感じで押してみたところ、天井の換気扇が回り出し、その日のうちに悩んでいた犬猫の匂いが解消されてしまったという笑うに笑えない失敗談があります。

逆に言えば、換気扇があるだけで、部屋にこもった匂いは、相当改善されるという証明でもあります。

 

空気清浄機ではなく脱臭器を設置する

脱臭器
脱臭器

 

時々、匂い対策として空気清浄機を設置される人がいますが、空気清浄機はあくまで、空気を清浄にしてくれるだけで

便臭などの強い匂いの場合には役に立ちません

 

匂いが気になる場合には、何と言っても脱臭器です。

脱臭器はオゾンを発生させて、匂いそのものを消臭してくれます。

 

一般家庭で見る事はあまりありませんが、電気代もほとんどかからず、価格もそれほど高くはありません(2万円程度)

便臭が気になるなら、思った以上に効果がありますから1台設置しておくことをオススメします。

 

オゾンを発生させるので、わずかにオゾン臭がする事がありますが

よほど匂いに敏感な人でなければ、ほとんど気が付かない程度ですし、便臭に比べれば格段に気にならないと思います。

家庭用脱臭器については富士通ゼネラルさんが有名で、ほぼ一択になると思います。

 

★Amazonで脱臭器を見て見る★

★楽天で脱臭器を見てみる★

 

 

簡易トイレの便臭対策

介護の部屋に置いてある簡易トイレ

介護のレベルによってはお部屋に簡易トイレをおいている場合もあると思います。

この場合も匂いが気になると思います。

ご存知の方も多いと思いますが、この簡易トイレ用の消臭剤なども販売されています。

消臭剤のタイプにはいくつかあり、液体タイプ、泡タイプ、固形(シート)タイプなどがあります。

 

液体タイプ

ポータブルトイレにあらかじめ入れておくことで匂いを軽減します。

価格が安く、簡便なのが特徴です。

 

泡タイプ

最初にポータブルトイレに水を張っておき、その上に泡タイプの消臭剤をふりかけておきます。

泡の幕で、便臭をカットしますから、かなり便臭が抑えられます。

 

固形(シート)タイプ

このタイプも簡易トイレに水を張ってその中に錠剤(シート)を入れておきます。

液体のものに比べて液漏れや計量の手間がなく、消臭剤自体の匂い漏れなども少ないのが特徴です。

 

個人的に使って見た感触では

ケスモンの消臭シート+泡タイプ「安寿の消臭剤」で簡易トイレの匂いはほとんど気にならない程度に消臭されました。

これオススメします。
ポータブルトイレ用消臭剤

それぞれ約1ヶ月使用出来ます(合計2,000円弱)

注:消臭シートは水に溶けるので、そのままトイレに流せます。

★Amazonで簡易トイレ用消臭剤を見てみる★

★楽天で簡易トイレ用消臭剤を見てみる★

 

便臭用消臭グッズ

消臭対策グッズ

消臭スプレーや、衣料用洗剤、消臭剤にも便臭に特化した製品が色々売られています。

通常のものよりも便臭の消臭効果が高いですから、1度使って見るのも良いと思います。

消臭力が強力な分、香りが気になる製品もあると思いますので、色々試して見て気に入ったものを探してみましょう。

 

使用後のおむつや介護パンツの匂いが気になる人

介護用防臭ビニール袋

 

介護されている人が使った後の糞便臭の付いたおむつや介護パンツの保管も気になる所です。

基本的には、専用の介護用防臭ビニール袋が販売されているので、その袋の中に入れた上で、蓋の付いているポリバケツで保管すると、匂いが気にならないと思います。

詳しくはこちらの記事を参照してください

自宅で親を介護するときに気になる糞尿オムツのにおい対策

 

 

便の匂い自体が少なくなる便臭対策サプリ

これまでは便臭対策について述べてきましたが

便臭そのものを少なくするサプリもあります。

 

種類としては少ないのですが
Feクロロフィリンという成分が入っているサプリで、便臭はかなり抑えられます。

 

Feクロロフィリンは葉緑素に含まれる成分とFe(鉄)を化合させて作られた成分です。

一般的には口臭や、体臭対策のためのサプリメントとして販売されていて、便臭はあまり強調されていませんが

人工肛門などを付けている人が、便がこぼれてしまったときなどの便臭対策として、隠れた便利グッズとして使われています。

 

便の匂いそのものが軽減されるので、おむつの交換など親御さんを介護している最中の便臭が軽減されるというメリットが有りますし

処理したあとのおむつに付いた糞便の匂いも減少しますので、1度試して見ると良いと思います。

(注:Feクロロフィリンを使うと便が緑色になります)

 

Feクロロフィリンのサプリを試して見る↓

ニオイの悩み解放宣言!今だけ初回500円でお届け!デオラボハーバルスタンダード

まとめ

介護に置いて、便臭は避けて通れない問題です。

介護する人も辛いですが、介護される人も一日中便臭のする部屋にいる訳ですから、少しでも改善してあげたいもの

対策としては

換気扇、脱臭器の設置、簡易トイレの消臭対策、さらに便臭などの対策グッズを使う事で、ほとんど便臭は気にならないレベルまで低減できると思います。

さらにサプリで便の匂いそのものを消臭すれば、介護している最中の便臭も抑えることが出来ます。

 

-介護
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自宅で親を介護するときに気になる糞尿オムツのにおい対策

  自宅で親御さんを介護していると、気になるのが匂い 特に、排泄が自分一人でしっかり出来ない人だとおむつや介護パンツなどに頼ることになると思いますが 排泄で汚れた後のおむつやパンツの処理が問 …

検索

アーカイブ

カテゴリー