お酒

人気の焼酎、飲み比べ3点セットを蔵本から直送、プレミア無しの定価販売

投稿日:2017年8月5日 更新日:

 

今、飲み比べの3点セットで人気のあるのが
「世界一&日本一受賞焼酎飲み比べセット」です。

まだ名前は売れていないのでプレミア価格こそ付いていませんが、楽天売れ筋ナンバー1

定価販売で、鹿児島県トップクラスの銘柄焼酎を思う存分飲み比べることが出来ます。

 

 

世界一&日本一受賞焼酎飲み比べセット

世界一&日本一受賞焼酎飲み比べセットの内容は

 

「あらわざ桜島」
インターナショナル ワイン&スピリッツ コンペティション(イギリス)で金賞と最高の栄誉のトロフィーを同時受賞

「桜島」
熊本国税局酒類鑑定評価会の製造場で2年連続第1位を獲得

「貴匠蔵(きしょうぐら)」
鹿児島県本格焼酎艦艇評価会20年連続優等賞

 

この3本がセットになったもの(いずれも1升瓶1.8L入り)

飲み比べというと4合瓶などが多く、味わう程度のものが多いですが、このセットはそんなケチくさいことを言わずに全部1升瓶

味わうだけで無く、思う存分一流の焼酎を堪能することが出来ます。

 

焼酎の味の違いを知るにはやはり3本セットで

鹿児島の人は若い頃から焼酎を飲んでいるので、結構焼酎の味の違いをよく分かっていますが

それ以外の地域の人だと、焼酎以外にも日本酒やビール、ワインやウイスキーなどを飲む機会も多く

焼酎の味の違いといっても、よく分かっている人はあまりいないと思います。

 

飲んでみて、なんとなくスッキリした味だとか、飲みやすいお酒だくらいの感じの人が多いのではないでしょうか

それにお酒の味は、その時の体調や、飲んでいるところの雰囲気、食べているつまみなどにも大きく左右されます。

以前飲んだ時には、とても美味しく感じたけれど、次に飲んだ時にはそれほどでも無いというようなことはよくあります。

 

普通の人だとやはり、同時に飲み比べてみないと味の違いは分かりにくいと思います。

また、2種類だけだと相対的な味の違い

Aは辛いけど、Bはそれほどでも無い

ぐらいしか分からないと思います。

でも、3種類を飲み比べてみることで、それぞれの焼酎の特長がかなり具体的に分かってくるのでは無いかと思います。

飲み比べ3点セット

 

そこで「あらわざ桜島」「桜島」「貴匠蔵」の3つを飲み比べてみることで(しかも各1升(^_^)v)

焼酎の微妙な味の違いを体感することで、この次に違う焼酎を飲んだ時には、その味の違いを、より具体的に理解することが出来ると思います。

 

「うーん、この焼酎はイモの香りが少し強いけど甘めだね」なんちゃって(^^;)

あ、因みに美味しくない焼酎を飲み比べても舌が馬鹿になるだけで、味の違いが分かるようにはならないかと・・

 

逆に、焼酎の3M

「森伊蔵、魔王、村尾」などという超プレミア焼酎で味比べを出来れば良いんでしょうが3本で5万円くらいの値段になってしまいますし

こういう超クラスのお酒ばかりで味比べをしてもそれはそれで偏った味覚

というか、他の焼酎が美味しくなくなって飲めなくなっちゃうかもしれないですね(^_^)

 

森伊蔵

まあ、それにこう言っちゃ何ですが、鹿児島の焼酎で、それなりの銘柄であれば味に大きな違いはありません(個人の趣味に属する部分も多いです)

それが全国的に有名になってプレミア付いちゃうと法外な値段になってしまうこともあって、値段相応の楽しみ方ができるかというとこれまた微妙になってきます。

その点、この「日本一&世界一飲み比べ3本セット」は蔵元直送で定価販売(送料無料)です。

 

焼酎3本セット、飲み比べをするなら

焼酎のアルコール度数は25度です。

因みに

ビール    5度
日本酒   15度
ウイスキー 43度
ワイン   14度

です。

通常であればストレートで焼酎を飲むのは少しきついかと思います。

ですが、やはり味比べですから最初の一杯はストレート(生)で味を比べてみたいものです。

たくさん飲む必要は無く
(酔っ払って味が分からなくなってしまいます)

おちょこなどに少しついで、口の中に流し込んで、しばらく舌の上で転がします。

(温度は常温で)

 

もったいなくなければ(^^;)一旦はき出して、口を水でゆすぎます。

そして口の中のしびれ?がおさまったら次の焼酎の味をチェック

みたいな感じで味比べをしていきます。

 

小さなグラスについだ焼酎

 

充分味比べが出来たら後は、普通に飲酒

この時、水割りにすると、焼酎本来の味を感じることが出来ると思います。

お湯割りはお湯割りで、また違った焼酎の味がしますから、水割りとお湯割りの両方で味比べをするという方法もありますが

ここまで来ると、かなり酔っ払ってしまって、味が分からなくなっちゃうかもしれないので、そういう味比べで味の違いを知るのは、また別の日にした方が良いかもしれません

 

また、水割り(お湯割り)を作る時は硬水で無く軟水を使うようにします。

硬水だと、単独で飲む分には美味しいのですが、お酒やコーヒーを作る時には味が変わってしまいます。

オススメは垂水の財宝温泉水

 

財宝温泉水
財宝温泉水20Lコンテナ入り

 

温泉水と言っても中身は超軟水です。

森伊蔵酒造も同じ垂水の水を使っています。

★楽天で財宝温泉水を見てみる★

東京や大阪の気の利いた居酒屋さんでも、厨房をのぞいてみると大抵、この財宝温泉水がおいてあります。

 

世界一&日本一受賞焼酎飲み比べセットの口コミレビュー

特にレビュー割引なども無いのに、この種の商品としては異常に口コミレビューが多いです。

 

良い口コミ

・とにかく美味しいというコメントが多数寄せられています

・量が多くコスパが良い

・受賞賞品なので贈り物としても安心して贈れる

・味の違いがよく分かった

・何度飲んでも美味しいのでリピートしている

 

悪い口コミ

・3本のうち2本の味は良かったが1本の味はイマイチだった
(イマイチ銘柄はコメントした人それぞれ)

・ラベルが剥がれかかっていた

★楽天で飲み比べセットのレビューを見てみる★

 

まとめ

今回ご紹介している焼酎飲み比べセットは、楽天で売れ筋ナンバーワンの商品です。

口コミなどで、商品の良さが伝わっているためか、余り大々的な宣伝をしていないのにものすごく売れています。

焼酎の味がイマイチ分からない、味の違いを知りたいという時に、質の良い焼酎が手ごろの価格で手に入るというところで人気があるのかもしれません

 

さすがに焼酎各1升を飲み比べてみて

まあ、毎日飲んでも1ヶ月は堪能出来ると思いますので

焼酎の味に、そこそこコメントを言える程度の味の感覚が身につくと思います。

あるいはプレゼントとして贈っても問題無く喜ばれる商品だと思います。

 

-お酒
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

焼酎の熟柿は季節限定品、熟柿とは?評判の芋焼酎の美味しい飲み方は?

  熟柿は八千代伝酒造がこの時期(秋)だけに発売するプレミアム芋焼酎です。 プレミアムと言っても3M(森伊蔵、魔王、村尾)などのような法外な値段が付いている訳では無く、 季節商品で、かつ人気 …

ダイエットに大敵のお酒を毎日飲んでいても出来る酵素ダイエットのやり方

  お腹の脂肪や、二の腕についた脂肪、凄く気になるからダイエットしたい、 そんな時に、ちょくちょく目に入る酵素ダイエット でも、酵素ダイエットは、断食を中心としたダイエット方法ですから、本来 …