生活の知恵

冷え性の人が夏場の冷房が効いたオフィスで仕事する為の対策グッズ

投稿日:2017年6月14日 更新日:

 

冷え性の人にとって寒い冬場も辛いですが、夏場も冷房がギンギンに効いたオフィスで仕事をするのは結構辛いものがあります。

じゃあ、厚着すればいいかというと、通勤や、外に出たときに夏場だと厚着していると、今度は暑さが辛い

満員電車でヒートテックなんか着ていた日には、まあ地獄ですね。

そういう人の為にオフィスのクーラーの忌まわしい霊気から・・<(_ _)>・・冷気から身を守るための対策について考えてみました.

 

 

冷え性でオフィスのクーラの冷気に悩まされている人

 

暖房機能付きのひざ掛け

夏場のクーラー対策に、ひざ掛けを使っている人は多いと思います。

それでも寒い物は寒い

なら、いっそうのこと、暖房機能付きのひざ掛けを使ってみる手があります。

 

ひざ掛けなら定番ですから夏場に使っていても、別に怪しまれる?ことはありません

冷え性の人がひざ掛けを使っている場面はオフィスなどでよく見かけられます。

そしてそれにプラスしてヒーター付きのブランケットを使えば、見た目には変わりませんし、暖房効果は抜群です。

 

で、今時流行なのはパソコンなどから電源が取れるUSB式のひざ掛けです。

電源コンセントのある所まで結構、遠かったり、ホコリで汚れてたりするのに比べて、今時、仕事でパソコンを使うのは当たり前になっていますから

すぐ目の前のパソコンから電源の取れるUSB式は便利です。

 

USB式ひざ掛け

 

商品名としては

USBひざ掛け毛布
USB電源式ブラケット
USB発熱シート付き

などで販売されています。

★AmazonでUSB式ひざ掛けを見てみる★

★楽天でUSB式ひざ掛けを見てみる★

 

ただし「コラコラそこの君、勝手に電源取るんじゃない」
みたいなセコい会社だと使えないかもしれませんが

USBですから目立ちにくいことは確かです。

 

充電式カイロ

充電式の回路のメリットは、

・電源をオンオフできること

・見た目がカイロと分かりにくいこと

充電式カイロ
充電式カイロの例

 

夏場ですから、エアコンの効いていないところでは暑いですから、電源をオフにすれば大丈夫です。

使い捨てカイロの場合、張り付けるタイプだと、外に出たときに暑くて最悪ですし、張り付けないタイプでも、くっそ暑い中で温かい物を持って歩く事になった場合は、邪魔くさいですよね

まあ、オフィスなら置きっ放しでも良いですし、使い捨てれば良いですけど、

外出している時などですと、暑いところとエアコンのある所を出たり入ったりとか、ゴミ箱が無く使い捨てカイロを捨てにくい場合もあります。

 

注:使い捨てカイロは場所によって可燃物、不燃物の扱いが違っていたり、新品だとそのまま捨てると発火の可能性もあります。

また、夏場なのに使い捨てカイロとかだと、やはり他の人の目に付いたり、ちょっと違和感ありますけど

オシャレな充電式カイロだと、かわいいアクセサリーというか、何かのツールなのかなくらいの感じになります。

 

★Amazonで充電式カイロを見てみる★

★楽天で充電式カイロを見てみる★

 

ショウガ紅茶

ショウガ紅茶はグッズじゃないじゃろが、という突っ込みは無しで

オフィスでコーヒーとかいうことも多いかもしれませんが、コーヒーは身体を冷やす飲み物です。

オフィスにあるショウガ紅茶

 

どうせ飲むなら

ショウガ(ジンジャー)が入っている飲み物が身体を温めてくれます。

 

ショウガには身体の血流を活発にして、体温を上げる効能があります。

ですから紅茶にこだわらず、ショウガの入ったお茶でも良いでしょう

 

夏場のオフィスで使用する物ですから、ショウガをそのまま持っていくわけにも行きませんから、ティーバックになっているものが便利だと思います。

バッグの中や机の引出、ロッカーなどに常備しておけばいつでも使えるし

休憩時間やお昼など

温かい飲み物で身体を温めるだけでなく、ショウガパワーで、体温が上がる効果も期待できます。

 

★Amazonでショウガ紅茶を見てみる★

★楽天でショウガ紅茶を見てみる★

 

レッグウォーマー

冷え対策の直接的な手段としては、レッグウォーマーが上げられます。

 

夏場の冷え性と言えば、やはり足下が冷えます。

全身が冷えているように感じてもやはり足下が1番低温ということに

 

なぜなら人間は身体の中心部が1番暖かくなっていて、そして中心から外れるほど体温は下がります。

特に、冷え性の人は血流が悪くなっていますから、身体の中心から遠く離れている足下が特に冷えることになります。

しかもエアコンの冷気は比重の関係でどうしても足下に下がって床付近にたまっていて

冷えやすい身体の部分に特に冷気があたることになりますから、夏場のオフィスは冷え性の人にとって最悪の環境です。

 

足先は靴下などで何とかなっても足首からふくらはぎにかけて、重点的に冷やされ、体温を奪う大きな原因になっています。

そこでレッグウォーマーが効果を発揮します。

 

レッグウォーマー

 

足下から膝までのふくらはぎをおおうことで、熱が奪われにくくなり、体温の保護に役立ちます。

 

ここで注意するのは、きつく締め付けすぎると、かえって血流が悪くなり、寒くなります。

ですから、保温性があってかつ、締め付けないタイプの物が夏場のオフィスでの冷え性対策に最適です。

 

あまりこだわらないなら、Amazonや楽天、あるいは近所のスーパーなどで購入してもいいのですが

ここではあえてこだわりの逸品を紹介します。

雑誌などでも紹介されましたからご存じの方もいるかも知れませんが

 

ミーテ・ライトロング
ミーテ・ライトロング

 

どちらかというを冬場の睡眠時に使うものというイメージがありますが

パイル編みでとにかく温かく、締め付け感がないのにずり落ちない

というのがオススメどころです。

 

型崩れしにくいので、充電式カイロなんかを忍び込ませてもOK

興味のある人はチェックしてみて下さい、意外なところで役に立つ便利グッズです。

 

カラーは
ブラック、ピンク、オレンジの3色から選べます。

公式サイトはこちらから
専用レッグウォーマー「ミーテ・ライトロング」

まとめ

夏場のオフィス、エアコンが入っているけどちょっと寒すぎ、きっとあのおデブのおじさんにあわせて温度が設定してあるにちがいない

とか愚痴っても仕方がありません

中国のことわざに「上に政策があるなら、庶民には対策がある」というのがありますが

冷え性の人が夏場のオフィスの冷たいエアコンを乗り切るには、対策が必要です。

我慢せず便利グッズで「寒い」夏を乗り切りましょう

 

-生活の知恵
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

満員電車、濡れた傘で他の人に迷惑をかけない方法と対策グッズ

  満員電車の中に濡れた傘を持ち込んで、他の人の服を濡らしてしまって 怒られたり、怒られたりまで行かなくても、嫌な顔をされた経験をお持ちの方はたくさんいると思います。   こちらも …

おしぼりを来客に出すなら、しゃれたレモンおしぼりはいかが

  来客におしぼりを出す場合もあるかと思います。 お茶を出したり、あるいはお食事を出したりする場合や、夏場など汗をかいたりする場合などにおしぼりを出す事もあるかと思います。 そういう時に、レ …

珪藻土バスマットを選ぶなら日本製が良い理由と、選び方

  最近は、珪藻土バスマットが人気です。 何といっても洗濯の必要が無くお手入れが簡単 吸水性も良く肌触りも快感な所が受けています。   でも珪藻土バスマットなら何でも良いというわけ …

検索

アーカイブ

カテゴリー