料理

ワンダーシェフ圧力鍋ネオロタ(NEO RO:TA)の特長や口コミ、評判

投稿日:2017年11月23日 更新日:

 

ワンダーシェフ圧力鍋ネオロタ(NEO RO:TA)の仕様や特長、実際に使って見た人の口コミ、評判について解説します。

 

ワンダーシェフ圧力鍋ネオロタ(NEO RO:TA)の仕様や特長は

ネオロタ(NEO RO:TA)の仕様

片手圧力鍋3.0L
ワンダーシェフ圧力鍋ネオロタ(NEO RO:TA)3.0L

品名          :ワンダーシェフ ネオロタ 片手圧力鍋 3.0L
品番          :602282
作動圧力        :普通圧80kpa(約1.8気圧)
商品サイズ(外寸)   :363×208×126mm
本体サイズ(内寸)   :直径180×126mm
商品重量        :2kg
水の容量(最高水位線) :約2.0L
水の容量(豆類線)   :約1.0L
白米最大炊量      :約3合
大豆最大煮量      :約2カップ(約300g)
カレールー       :約10皿分
付属品         :クッキングガイド・蒸しす・掃除ピン

IH対応製品

 

両手圧力鍋4.0L
ワンダーシェフ圧力鍋ネオロタ(NEO RO:TA)4.0L

品名          :ワンダーシェフ ネオロタ 両手圧力鍋 4.0L
品番          :602299
作動圧力        :普通圧 80kpa(約1.8気圧)
商品サイズ(外寸)   :355×228×200mm
本体サイズ(内寸)   :直径200×128mm
商品重量        :2.5kg
水の容量(最高水位線) :約2.6L
水の容量(豆類線)   :約1.3L
白米最大炊量      :約4合
大豆最大煮量      :約2.5カップ(約400g)
カレールー       :約13皿分
付属品         :クッキングガイド・蒸しす・掃除ピン・炊飯用おもり

IH対応製品

 

ネオロタ(NEO RO:TA)の特長

オーソドックスで落ち着いたデザイン

ワンダーシェフ圧力鍋の中では普及価格帯の主力製品になり、オーソドックスで落ち着いたデザインで、圧力釜に慣れた人なら違和感なく使えるタイプだと思います。

 

圧力は1.8気圧単一

ネオロタ(NEO RO:TA)は高圧1.8気圧単一の圧力です。

注:ワンダーシェフ圧力鍋の中には2種類の圧力を切り替えて使えるものもあります。

常時一定の圧力ですから、加熱時間の目安も慣れやすく、ややこしいことをしたくない人には、手頃な製品です。

 

高圧、高温で調理しますから、調理時間が短縮され、時間がかかる煮物などでも手早く作る事が出来ます。

また、調理時間が短縮されるだけで無く、すじ肉や魚の骨なども柔らかく食べられるようになりますし、生ゴミの量も減らす事が出来ます。

 

200V IH(電磁調理器)対応

ガスレンジだけではなく200V IH(電磁調理器)に対応しています。

ワンダーシェフ圧力鍋ネオロタ(NEO RO:TA)をIH調理器具の上に置いたところ

 

 

その他のワンダーシェフの圧力鍋を見て見たい方はこちらから

ワンダーシェフの圧力鍋、どんな種類があって何を選べば良いのでしょう

 

 

ワンダーシェフ圧力鍋ネオロタ(NEO RO:TA)の口コミ、評判

ネオロタ(NEO RO:TA)の良い口コミ、評判

・初めて圧力鍋を購入しました。はじめは怖いと思っていましたが、おもりが下がったらOKっという簡単な設計なので使い慣れたら手放せなくなりました。もう一つほしいと思い、他メーカーのものを検討しましたが、作りが複雑なものが多く、ワンダーシェフの物を購入予定です。

・圧力鍋ははじめて使います。今まであきらめていた玄米ご飯や豚の角煮、骨まで柔らかい魚料理が作れるし、母が昔使っていた圧力鍋よりかなり扱い方が手軽で音も小さく、満足しています。

・短時間で料理が出来るし、作った物もとても美味しい。もう一つ買おうかなと思います。

 

・色々調べた結果、圧力鍋初心者の私にはこちらの商品が良いかと判断し、購入。一番の決め手は、値段の手頃さと、購入後の保証がしっかりしているという安心感です。使用してみたところ、音も気になりませんし、出来上がりも早くて感動です。

・時間が掛かるので敬遠していた料理、そして新しい料理にも挑戦できそうです。

 

ワンダーシェフ圧力鍋ネオロタ(NEO RO:TA)の各種スイッチ安全弁など

 

ネオロタ(NEO RO:TA)の悪い口コミ、評判

・同じメーカーのものを使っていたが古くなったので替えたが蓋の開け閉めがやりにくい。

・圧力鍋デビューで買いました!とてもいいんですが、上の蓋?が調理した後はずしにくいです。

注:圧力が充分下がらないうちは、鍋のふたはあきにくいはずです。

 

ネオロタ(NEO RO:TA)その他の口コミ、評判

・取扱説明書に17種類のレシピと、材料ごとの加圧時間の早見表が載っています。また、メーカーHPに200種類以上のレシピが載っています。

・我が家では本来推奨外の100VのIH調理器で使っていますが、無事使えています。

 

まとめ

ネオロタ(NEO RO:TA)はワンダーシェフ圧力鍋の中では標準的なタイプで、構造がシンプル、オーソドックスな形をしているので、圧力鍋を使ったことがある人なら違和感なく、普通に使えると思います。

圧両鍋に慣れている人も慣れていない人もネオロタ(NEO RO:TA)を使う事でずいぶんと料理の幅が広がることでしょう。

注:単に製品名がロタとなっている物は現在生産中止になっています(在庫販売)。ネオロタはロタの後継機種になります。

 

★Amazonでネオロタ(NEO RO:TA)を見てみる★

★楽天でネオロタ片手鍋を見てみる★

★楽天でネオロタ両手鍋を見てみる★

 

-料理
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ワンダーシェフの圧力鍋、どんな種類があって何を選べば良いのでしょう

  普通は時間がかかる料理を短時間で美味しく作るなら圧力鍋ですが 中でも人気のあるのがワンダーシェフの圧力鍋です。 とは言うものの色々な種類があって、どれを選んで良いのかイマイチよく分からな …

ワンダーシェフ圧力鍋レギュラー(REGULAR)の特長や口コミ、評判

  ワンダーシェフ圧力鍋レギュラー(REGULAR)の仕様や特長 実際に使って見た人の口コミ、評判について解説します。  

ワンダーシェフ圧力鍋こなべちゃんの特長や口コミ、評判

  ワンダーシェフ圧力鍋こなべちゃんの仕様や特長、実際に使って見た人の口コミ、評判について解説します。  

ワンダーシェフ圧力鍋オース(orth)の特長や口コミ、評判

  ワンダーシェフ圧力鍋オース(orth)の仕様や特長について解説します。 また、実際に使って見た人の口コミ、評判についても解説します。

魔法のクイック料理エスプレッソ・スリッタの特長や口コミ、評判

  ワンダーシェフ圧力鍋魔法のクイック料理(エスプレッソスリッタ)の仕様や特長、口コミ、評判について解説します。  

検索

アーカイブ

カテゴリー