健康

女性が禁煙する理由、喫煙のデメリットやタバコをやめるとモテるわけ

投稿日:2017年11月29日 更新日:

 

女性が禁煙するべき理由は?

 

禁煙しようと思ってもなかなか出来ないのが世の常

でも禁煙のデメリットやタバコをやめればもっととモテるようになるという理屈がわかれば、もう少し禁煙するモチベーションも上がるかもしれません

 

なぜ女性はタバコをやめた方が良いのか、そして禁煙するための効果的な方法について解説します。

 

どうして女性は禁煙した方が良いのかその理由は

禁煙しようと思っている女性

喫煙者、特に男性にタバコの害のことを話すと、感情的に反発されてしまいます。

中には、

「タバコがガンの原因になる医学的根拠はない」

「うちの90歳になるじいさんはタバコを吸ってるけど極めて元気だ」

などと、タバコの害を完全否定されることも多いです。

 

でも、タバコが健康や美容に大きな害があるのは歴然とした事実です。

ホントなんだから否定しようがない

 

それでも、

「イライラした時のストレス解消になるんだよね」

「やめたくてもやめられないんだよね」

という人も多いです。

 

でもそれは本当はタバコを吸うことで

・ニコチンの禁断症状から解放される

・喫煙は結局薬物依存で、脳内物質に関係するから簡単にはやめられない

というだけのことなのです。

 

喫煙により快感を得ている脳

 

女性が禁煙するメリット(喫煙のデメリット)

タバコはやめた方が良いに決まってるんですが、特に女性が禁煙するメリット(喫煙のデメリット)について解説すると

 

妊娠した時の胎児への影響

タバコを吸うとニコチンやタールだけでなく一酸化炭素、ヒ素、カドミウム、トルエン、アセトン(ペンキ除去剤)、ブタン(ライター用燃料)

あるいはアセトアルデヒド(お酒を分解した時に体内で出来る発がん性のある有害物質)などを体内に吸収することになります。

 

大人だって、酷い影響があるのに

たった一つの受精卵から、赤ちゃんになるために爆発的に細胞分裂を繰り返している胎児の、ほんの一部の細胞に悪影響が出ても、大人よりも強烈な影響が出てきます。

 

妊娠したら禁煙すれば良いと高をくくっている人もいますが

妊娠が発覚するまでの、受精してから細胞分裂を始める胎児にとって一番大切な時期には喫煙(有毒物質)の影響をもろに受ける事になりますし

依存性のある喫煙をそう簡単にやめられる物なのか、あるいはタバコをやめたとしても、体内に蓄積されている有害物質はしばらくは残り続けます。

 

そして母胎にある有害物質は、胎盤を通してもろに胎児の身体に蓄積されて行くことになります。

その結果、低体重児や早産くらいなら良いのですが・・

 

奇形児・・妊娠中に分かった場合、多くは流産として流されてしまいますからあなたの目に付くことはほとんど無いと思いますが、喫煙女性の多くは「流産」を経験しています。

そして出産後、我慢出来なくなって喫煙を始めてしまえば赤ちゃんはニコチン入りの母乳を飲む羽目になります。

 

喫煙している妊婦

 

タバコをやめると綺麗になる、喫煙者はキタナイ?

そりゃあ、もう、効果てきめんです。

タバコに含まれるニコチンを分解するためには大量のビタミンCが消費されますから、喫煙者は大概ビタミンCが不足します。

 

だから喫煙者は風邪を引きやすい

女性の身体からビタミンC=美白成分が少なくなれば肌が黒ずんだりしやすくなりますし、

ビタミンCは多くの化粧品にも入っていることからも分かるとおり、毛穴を引き締め、代謝を促進する効果がある。

 

皮脂分泌の抑制や殺菌効果で吹き出物が少なくなる。

皮膚細胞の生成を促進する。

免疫力アップ、老化防止、ストレス予防

などなど美人効果があるビタミンCが不足するのと充分あるのでは天と地の差が出てきます。

 

喫煙の悪影響で肌荒れが出ている女性

 

ビタミンCが不足する以外にも、そもそもタバコに含まれる有害物質の影響で肌荒れや吹き出物の原因になったり

肝臓が有害物質の分解に一生懸命になる結果、本来、身体の中などで生成される有害物質の分解が後回しになり、その結果、身体のあちこちに不具合が出たり、体臭や、肌の張りの低下

さらに肝臓の働きが悪くなることで疲労物質の分解が進まず、あなたのお顔や肌が「お疲れさん状態」になりやすくなってしまいます。

 

また、喫煙は毛細血管を収縮させますから、血流が悪くなりお肌の状態も悪く、肌の見た目が悪くなるばかりでなく新陳代謝も活発に行われなくなります。

しかもタバコから出る煙に含まれるタールやすすで、お顔や身体がすすけたり、悪臭を放ったり

歯にヤニがたまって黒くなったり、口臭の元となったりと

ここまで言うと喫煙者にはさんざんな話ですね(^^;)

 

でも、だめ押しで

長年の喫煙による影響で、年齢と共に

肌の潤いがなくなりカサカサになってシワが出来やすくなる。

肌の弾力がなくなりほうれい線がより深くなる。

血行が悪いので肌の老化が悪くなり、見た目も黒ずんでくる。

 

って・・もうやめてーってですかね(^^;)

 

ガンになりやすい喫煙者

 

ガンになりやすい

タバコといえば肺ガンばかり気にする人がいますが

喫煙によって肺ガンだけでなくあらゆるガンになる可能性が高くなります。

女性に特有のがんとしては

乳ガンや、子宮頸がんなども当然、ガンになる確率は数倍になります。

 

卵巣機能を低下させて不妊になる確率が上がる

タバコの有害物質の影響で卵巣の機能が低下して、妊娠しにくい体質になってしまいます。

 

タバコをやめると肌の質が変わる

「タバコをやめると美人になる」ところで説明したので同じ事の繰り返しになりますが

禁煙によって

・美容成分のビタミンCの不足が起こらない

・血流が良くなるのでお肌へ充分な栄養素が運ばれる。

 

・血流が良くなるので肌の色が明るくなる。

これは少し説明すると、赤血球は肺で酸素を受け取ると明るい赤色に変化します。

それが血管を通って末端の細胞にまで来ると、酸素を細胞に渡して代わりに二酸化炭素を受け取るのですが、その時に赤血球は薄黒い赤色に変化します。

 

毛細血管の血流が悪いと、酸素が不足して赤血球があっという間に薄黒い色になってしまうので、肌も薄黒い色に見えてしまいます。

逆に血流が活発だと、血液(赤血球)は肌の下を流れている間、明るい赤色のままですから、肌も明るいピンク色に見えることになります。

疲れている時に目の下にクマができるのも実はこの血流の良し悪しが影響しています。

 

モテる女性

禁煙した女性がモテる理由

禁煙したからモテるという物でもないのですが、少なくともタバコを吸っている時と比べれば格段にモテるようになります。

まあ、なんとなく分かるかと思いますが

 

健康的で肌も綺麗になる

これは言わずもがな、これまで説明してきたとおり肌が綺麗になるし、ヤニですすけてないし、

そもそも健康で元気にになりますから綺麗に見えます。

 

そして、男性は健康で肌の綺麗な女性を本能的に好きになりやすいです。

男性本人が意識しているいないにかかわらず、動物のオスとしての本能から、やはり自分のパートナーとして丈夫な子供を産んでくれそうな健康なメスとしての女性を無意識のうちに好きになりやすいという深層心理があります。

 

タバコの匂いが臭くて男性から嫌われている女性

 

禁煙すると臭くなくなる

男女限らず喫煙者が周りから嫌われる1番の原因はタバコの匂いです。

吸ってる本人は何とも感じなくても、タバコを吸わない人にとってはえもいわれない気持ち悪い悪臭です。

 

タバコを吸っていると嗅覚もにぶくなっているし、そもそも自分では分からないと思いますが、吸わない人間からするとかなりの悪臭ですし、喫煙していると数メートル先から臭ってきます。

またタバコを吸っている人は衣服にタバコの匂いが染み付いていたり、あるいは歯周病などにもなりやすく口臭を発している人も多いです。

 

タバコを吸う女性がNGな男性

 

タバコを吸っている男性でも喫煙女性は避ける

タバコを吸わない男性は当然として、たばこを吸う男性でも、パートナーの女性にはタバコを吸ってもらいたくないという人が多いです。

 

理由としては

将来、妊娠した時のこと

自分は吸っていても、やはり健康的な女性の方が良いということ

喫煙女性は遊んでいるというイメージがある

女性は喫煙するものではないという古い価値観

 

男性は35億人いるからといっても

確率的にあなたの周りの男性からはパスされる可能性が高くなります。

 

タバコを吸っていて胎児や赤ちゃん悪影響を与えている女性

 

なぜ女性がタバコを吸うといけないのか

男性は自分が喫煙者で会っても、喫煙女性は敬遠する、あるいは女性は喫煙するものではないと考える人も多いです。

もちろん女性であるから何が何でも喫煙してはいけないというものでもなく、古い価値観にとらわれるものではないのですが

なぜ女性だから喫煙しちゃダメなのとケチをつける前に

そもそも、喫煙自体が健康に良くない習慣だということ

 

ストレス解消というのも嘘で、単にニコチンの禁断症状が出てイライラしているのが、タバコを吸うことで禁断症状が解消されるというだけのことです。

 

更にいえば、この禁断症状が喫煙によって解消される時に、脳内にドーパミンという快楽物質が出て

この快楽物質を求めて「依存状態」になることがタバコをやめられない大きな原因になっています。

 

ギャンブルでいえば勝った時に出る快感物質(ドーパミン)による快感

覚醒剤や大麻も、タバコと同じメカニズムで禁断症状が解消される時の快楽物質の影響によって、依存症になります。

 

また、女性の場合はタバコの害の影響を受けやすいこと、男性よりもより様々な病気の原因になりやすくなっています。

統計的にも喫煙者は男性は7年、女性だと10年平均寿命が短くなるというデータがあります。

 

そして更に女性の場合は

妊娠など母性に関わる影響が男性より大きいこと

女性はタバコに依存しやすいこと

などを考えると、いずれにしろ喫煙は早めに経ち切った方が、長い人生の中で自分の為になります。

 

女性がタバコを吸う理由

 

女性がタバコに依存しやすい理由

女性は抑圧が多い

男女平等の世の中といわれていますが、それでも男性が優先されることが多い世の中で、結局女性が後ろに回ったり、アシスト的な立場になったり、我慢したりすることも多いと思います。

あるいは子育てであったり、家族関係であったり、専業主婦であれば旦那さんの給料に依存した生活などなかなか自分の思うような生き方が出来ないことも多いと思います。

 

男性は目で感じ女性は触覚で感じる

変な意味じゃないですよ(*^_^*)

比較的に男性は目で見たり行動することで満足を得ることが多いですが

女性の場合は、直接、手や肌で触った時の触覚で満足を得ようとする場合が多いです。

 

洋服を購入する時も、見た目も大切ですが、まず必ず触ってみて、その感触を確かめようとすることが多いと思います。

あるいは、言葉で「好きだよ」と言ってもらうだけじゃなく

実際に手を握ってもらうなどした方がより愛情を感じたりするのではないでしょうか

 

ですから、タバコで煙を吸い込むという行為よりも

タバコを唇でくわえる・・

口寂しい所にタバコを唇に接触させるという行為に、より満足感を感じている部分があるはずです。

 

男女とも同じニコチン依存ですから、禁断症状を解消するための喫煙という意味合いは変わらないのでしょうが

女性の場合は、より喫煙(タバコを口にくわえる:接触する)という行為そのものに心地よさを感じているはずです。

禁煙している女性

 

女性が効果的に禁煙する方法

女性が効果的に禁煙する方法について解説します。

病院の禁煙外来に行く

こういってしまうと身も蓋もないのですが、今や喫煙は病気です。保険がききますから病院の禁煙外来に行けば禁煙のための薬(ニコチンを吸うと気持ち悪くなる)などを処方してくれるので病院肉のが手っ取り早いかもしれません

 

禁煙するなら一気にやる

時々吸う本数を少しずつ減らそうとか、曜日を決めて禁煙しようとかする人がいますが無駄ですからやめましょう、苦痛を長引かせるだけです。

禁煙の1番の肝は、ニコチンを早く体外に排出して、禁断症状が起きないようにするのが先決です。

中途半端にニコチンを補給していれば、苦痛が長引くだけで禁断症状はいつまでもなくなりません。

 

目安としては1週間禁煙が出来れば、体内のニコチンはほぼなくなり、禁断症状も軽くなりますから禁煙を継続しやすくなります。

1ヶ月我慢すると、タバコを吸いたいという気持ちもほとんど無くなりますし、タバコの匂いが1番臭く感じるのもこのころです。

 

多分、この時期にタバコの煙が染みついた衣服などの匂いを嗅いだら、うんこ臭くてゲロ吐きそうになると思います。

3ヶ月禁煙出来ればほぼ成功、6ヶ月たてばタバコの影響も全く無くなると思います。

完全にタバコをやめてしまえば、逆に、喫煙していた頃を一体全体何だったんだくらいに思うようになります。

 

禁煙をはじめて最初の1週間は水分を多めに摂る

これは水分を多めに摂ることで、おしっこからのニコチンの排出を早める効果があります。

それと、タバコを吸いたくなったら、代わりにお水を一杯飲むということも口寂しさを紛らすという点で禁煙に効果があります。

 

禁煙をはじめて少なくとも1週間はお酒を控える

お酒を飲んで酔っ払ってしまうと、かならず理性よりも喫煙願望の方が勝ってしまいますから、禁煙を始める時には最低1週間お酒を控えるようにしましょう。

もし宴会などでお酒を飲む機会があるなら、禁煙はその後から始めた方が良いです。

「禁煙するならお酒を飲まなくても良い時期を選ぶこと」

女性が禁煙する方法

 

何かで口を紛らわす

コップで水を飲むのもそうなんですが、何かで口を紛らわすことでタバコを吸いたい気持ちを抑えます。

特に女性の場合には効果的だと思います。

 

例えば

・あめ玉をなめる

注:1個あたり10kcalくらいありますから糖分を摂り過ぎないように注意しましょう。

・歯磨きをする

口の中を刺激することでずいぶんタバコを吸いたいという気持ちが抑えられます。

あわせて、タバコで臭くなっている?口臭を抑えることにもなります。

 

・吸う美容液を吸ってみる

電子タバコにはニコチンやタールなどが入っているので意味がありませんが

吸う美容液なら美容成分(ビタミンCやヒアルロン酸)と水分だけですから、喫煙気分を味わいながらタバコを吸いたいという気持ちを紛らわせて禁煙することが出来ます。

水蒸気が煙のように出てきますから、感覚的にはタバコを吸っているような気分になります。

 

参考記事

禁煙したい女性のためのおしゃれな吸う美容液とは

 

まとめ

そもそも喫煙自体、何の得にもならないばかげた習慣です。

さらに女性の場合は、男性以上にタバコを吸った時の悪影響が大きいですし、男性からも敬遠されやすくなります。

 

それに美容の面でも百害あるだけで、肺ガンだけでなく、様々な病気の原因にもなります。

タバコはやめてしまえば、それまで喫煙にとらわれていた生活から解放されて、とても爽やかな日々が待っていますから、早くタバコなんてやめてしまいましょう。

 

-健康
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

赤ちゃんのダニ対策、薬を使わないでダニから守る取って置きの方法

  赤ちゃんがダニにかまれて困っているお母さんが増えています。 最近の家は気密性が優れていることが災いして、家の中でダニが増殖しやすくなっています。 しかもダニが増えるのは多くは布団の中 そ …

受験生のインフルエンザ対策に持ち運び出来る紙の加湿器で予防

  受験シーズンがやってきました。 3年間の努力の結果も、受験の数日に全てがかかってきます。 そして気になるのがインフルエンザ   毎年受験シーズンにはインフルエンザが大流行です。 …

目が見えにくい、40歳過ぎて見えにくくなったら目の病気かも

  40歳を過ぎて目が見えにくくなったら、単なる加齢による視力の低下ではなく、目の病気の可能性もあります。 40歳を過ぎて目が見えにくくなるのには様々な原因があります。   どんな …

外反母趾になると太るのは、歩き方が原因でインナーマッスルが減少するから

  外反母趾になると太るといわれます。 まあ、外反母趾になれば歩くのに支障が出てきて運動不足になり太るのだろうと考える人がいるかも知れませんが 外反母趾の傾向が出てきたばかりの人で、歩行に支 …

ピロリ菌は胃癌の主な原因、除菌の方法や費用、効果のあるサプリは何

  ピロリ菌は胃癌の大きな原因になっています。 ピロリ菌を除菌することが出来れば胃癌になるリスクも大きく減少します。   ではピロリ菌の除菌はどのようにして行うのでしょう、費用は …

検索

アーカイブ

カテゴリー