双眼鏡

Nikon双眼鏡 トラベライトⅥはどんな双眼鏡なのかわかりやすく解説

投稿日:

 

Nikon双眼鏡トラベライトⅥはどういう双眼鏡なのか分かりやすく解説します。

どのようなシーンで使われることが多いのか

トラベライトⅥの製品仕様や価格などについてまとめています。

Nikon双眼鏡トラベライトⅥ

Nikon双眼鏡トラベライトⅥはNikonの双眼鏡の中ではコンパクトタイプに位置づけられ

コンパクトで手軽に持ち運びできる双眼鏡です

Nikon双眼鏡トラベライトⅥには3種類あり

倍率が8倍のトラベライトⅥ 8×25 CF

倍率が10倍のトラベライトⅥ 10×25 CF

倍率が12倍のトラベライトⅥ 12×25 CF

があります。

 

Nikon双眼鏡トラベライトⅥの主な使用シーン

・スポーツ観戦や野外コンサート

・旅行

・観劇、室内コンサート

Nikon双眼鏡トラベライトⅥは旅行やちょっとしたイベントなどに重宝します。

 

防水仕様でないのでアウトドアや、マリンスポーツなどに使うのはリスクが伴いますが

観劇やコンサートなどであれば携帯性にも優れ、倍率も8倍、10倍、12倍の3種類から選べるので、使い勝手の良い双眼鏡だと思います。

重さ的にも265~275gと軽量で手頃です。

注:双眼鏡の携帯用は300g以下が大まかな目安です。

 

Nikon双眼鏡トラベライトⅥの製品仕様

Nikon双眼鏡トラベライトⅥ 8×25 CF/10×25 CF/12×25 CFの製品仕様は表の通りです。

Nikon双眼鏡トラベライトⅥ製品仕様

カタログ的には標準的な性能で、カタログ性能からは分かりませんがレンズの明るさや、軸線の正確性など光学機器メーカーならではの圧倒的な高性能を誇っています。

 

Nikon双眼鏡トラベライトⅥの価格

トラベライトⅥ 8×25  CF 定価 オープン価格 実売 6,341円

10×25 CF 定価 オープン価格 実売 7,354円

12×25 CF 定価 オープン価格 実売 7,981円

実売価格:2018.8 Amazon調べ

 

まとめ

Nikon双眼鏡トラベライトⅥは、携帯性を重視し、軽量かつお手軽にコンサートやスポーツ観戦に利用できるコンパクトタイプの双眼鏡です。

倍率も手ぶれの少ない8倍、広い屋外コンサートなどでアーティストなどの表情がよく分かる10倍、12倍のタイプも揃っていますから、それぞれの使用シーンに合わせて倍率が選べます。

倍率はショップの中で選択できます。

 

★AmazonでトラベライトⅥを見てみる★

★楽天でトラベライトⅥを見てみる★

 

-双眼鏡
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

双眼鏡をコンサートに持っていくならオススメの人気機種と選び方

  大好きなアーティストのコンサートに行くのに、ちゃんとあこがれのスターの顔や姿をはっきり見たい ということで、双眼鏡を持っていこうと思ったとしても、イマイチどういう双眼鏡を選べばいいか分か …

ペンタックスタンクロー、コンサートに持って行くなら8倍?10倍?

  コンサートなどに双眼鏡を持っているからペンタックスのタンクローが定番ですが 8倍と10倍どちらを選べば良いのでしょう それぞれの特徴と、シーンに合わせた選び方について解説します。 &nb …

Nikon双眼鏡スポーツスターEXはどういう双眼鏡なのか分かりやすく解説

  Nikon双眼鏡スポーツスターEXはどういう双眼鏡なのか分かりやすく解説します。  

Nikon双眼鏡スポーツスターEX 8x25D CF/EX 10x25D CFの口コミと評価

  Nikon双眼鏡スポーツスターEXはニコンのコンパクトタイプの双眼鏡の中では最も汎用性が高く あらゆるシーンで使用可能な双眼鏡です。 そこで倍率が8倍のEX 8x25D CFと倍率が10 …

ペンタックス双眼鏡タンクロー8×21UCFRの口コミと評価

  Amazonの売れ筋ランキング1位のペンタックス双眼鏡タンクロー8×21UCFRの口コミを集めてまとめ、評価してみました。 また口コミだけでなく、スペックから、本製品の特長についても分析 …

検索

アーカイブ

カテゴリー