ツール

ペンタックス双眼鏡タンクロー8×21UCFRの口コミと評価

投稿日:2017年10月28日 更新日:

Amazonの売れ筋ランキング1位のペンタックス双眼鏡タンクロー8×21UCFRの口コミを集めてまとめ、評価してみました。

またカタログスペックから、本製品の特長についても解説しています。

  

ペンタックス双眼鏡8×21UCFRの口コミ、レビューと評価

ペンタックス双眼鏡8×21UCFRの良い口コミ、レビューまとめ

・美術館で使ったが、絵の細かい部分までしっかり見ることができた。

・値段の割に性能が良い(コスパが抜群)

・バードウォッチングに使っているが視野が明るく見やすい、ピント調整も楽

・非常にコンパクトで軽く携帯に便利

・質感が高く高級感がある。

・コンサートに非常に重宝している。
(その他、観劇、ミュージカルなど)

・屋外のスポーツ観戦に使っているが明るくピント調整もやりやすい

・メガネをかけたまま使えるので気に入っている。

・東京ドームで使ったがアーティストがよく見えた。

ペンタックスタンクロー8×21UCFR

ペンタックス双眼鏡8×21UCFRの悪い口コミ、レビューまとめ

アリーナ後方やスタンド席からだとステージがよく見えなかった。

焦点の幅が狭く動きのある被写体の場合焦点を合わせずらかった。

その他の参考になる口コミ、レビュー

・同梱されているストラップは双眼鏡の片側だけを止める簡易式のものなので、持ち運びようには便利だが、観劇などの歳には使いづらいので両側を留めて首にかけるタイプのストラップを別途購入した。

・ドームのコンサートの場合1階スタンドだとまあまあ見えるが、2階席だとちょっと見づらい

・顔が大きいせいか、目一杯拡げても少し見ずらかった。

・競馬観戦用に購入したが、拡大率が低かった。

Amazonでの評価まとめ

非常に良い/良い  92%
普通         7%
あまり良くない/悪い 1%

色々なレビューで、評価は結構分かれるものですが、このペンタックスタンクロー8×21UCFRの評価は、圧倒的に高評価のものが大多数を占めました。

さすがにペンタックスさんの製品だと思います。

悪い評価をした人の中には、私の個人的な感想ですが、たまたま不良品にあたった人、使い方を間違えているのではないかと思われる人、要求性能が非常に高い人が入っていたように感じました。

Amazonベストセラーのペンタックス双眼鏡8×21UCFR

Amazonのベストセラー双眼鏡のペンタックスタンクロー8×21UCFR

ペンタックスタンクロー8×21UCFRはAmazonの双眼鏡部門のベストセラー機です(2017.10現在)

コンパクトで使い勝手が良く、そこそこの性能を持っていて汎用性が有り、値段もそこそこだというのが人気の秘密だと思います。

ペンタックス双眼鏡8×21UCFRはオススメか、評価してみました

ペンタックスタンクロー8×21UCFRのカタログ性能から、評価を加えてみました。

倍 率

ペンタックスタンクロー8×21UCFRの倍率は8倍です。

一般的な使用には充分な倍率です。

コンサート、観劇、旅行、美術館、スポーツ観戦、バードウォッチング(近距離)などに適した倍率です。

ただし、ドームなどやや広いところや遠くを見る場合、倍率が足りない場合があり、やや物足りなくなるかもしれません

その場合はペンタックスタンクロー10×21UCFR(倍率10倍タイプ)を選択した方が良いかもしれません

ただし視界はやや狭くなるので、動き回るものは若干見づらくなるかもしれません

倍率10倍タイプ

ヒトミ径

ヒトミ径

ペンタックスタンクロー8×21UCFRのヒトミ径は2.6mmです。

注:ヒトミ径は双眼鏡の明るさの尺度になります

コンパクトに作られている製品で、対物レンズが21mmですから標準的なヒトミ径になります。

昼間であれば肉眼で見るのとほぼ同等の明るさになりますが、暗い所で使用すると、肉眼で見るよりも暗く見えますから、あまり暗い所での使用には適していません。

注:ヒトミ径はレンズの大きさなどから自動的に決まってしまうもので、本製品の性能が悪いということではなく、コンパクトで使い勝手が良いという本製品の制約上(大きさ)から変更不可能な数値です。

視 界

ペンタックスタンクロー8×21UCFRの
実視界:6.2°
見かけ視界:50°
となっています。

レンズのサイズから考えて標準的な視界サイズです。

実視界の6.2°というのは、その数字の通り左右(または上下)あわせて6.2°の範囲が見えるということです。

見かけ視界というのは本製品は8倍の倍率がありますから、例えば50mの距離から対象物を見ている場合

見かけ上、約6mの距離(ステージであればかぶりつき)で見ているのと同じ大きさで見えるということで

仮に、あなたが6mの距離から見ているとすれば左右(上下)あわせて60°の範囲が見えているということになります。

双眼鏡の見かけ視界

まとめ

双眼鏡はレンズなどの大きさが決まれば、カタログ的なスペックはほぼ物理的に決まってしまいます。

あとは製品の作りやレンズのひずみ、光軸のずれなどが問題になってきますが、ペンタックスという一流の会社の製品ですから、その辺りの心配は要らないと思います。

実際、口コミ評価でもかなりの高率で高い評価を出しているのを見ても納得出来ると思います。

あとはペンタックスタンクロー8×21UCFRは、

・コンパクトで携帯に便利
・使い勝手が良い
・様々なシーンで使用出来る適度なスペックで作られている

&リーズナブルの価格で販売されている

というのが人気の秘密だと思います

-ツール
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Bluetooth(ワイヤレス)イヤホンの選び方と種類ごとのおすすめ

最近はBluetooth(ワイヤレス)イヤホンを使って音楽を聴く人が多くなっています。 今時、イヤホン端子のない音楽グッズも増えていますし、通勤通学の時などに使う場合、コードが繋がっていると結構邪魔く …

専門家がランキングしたワイヤレスイヤホンの口コミをまとめてみました(その3)

専門の雑誌でプロが選んでランキング(2018.2)したBluetooth(ワイヤレス)イヤホンについて プロから見た目(評価)と、一般の購買者の口コミを対比してまとめてみました。 今回評価したのは ト …

専門家がランキングしたワイヤレスイヤホンの口コミをまとめてみました(その1)

専門の雑誌でプロが選んでランキング(2018.2)したBluetooth(ワイヤレス)イヤホンについて プロから見た目(評価)と、一般の購買者の口コミを対比してまとめてみました。 今回評価したのは 左 …

双眼鏡をコンサートに持っていくならオススメの人気機種と選び方

大好きなアーティストのコンサートに行くのに、ちゃんとあこがれのスターの顔や姿をはっきり見たい ということで、双眼鏡を持っていこうと思ったとしても、イマイチどういう双眼鏡を選べばいいか分からない そうい …

専門家がランキングしたワイヤレスイヤホンの口コミをまとめてみました(その2)

専門の雑誌でプロが選んでランキング(2018.2)したBluetooth(ワイヤレス)イヤホンについて プロから見た目(評価)と、一般の購買者の口コミを対比してまとめてみました。 今回評価したのは 左 …