電気製品

ツインバードスティック式掃除機(標準タイプ)の特徴と口コミ、評価

投稿日:

 

本記事は、別記事の

「ツインバード掃除機 2wayサイクロンクリーナー最新機種比較と選び方」で標準タイプに分類したタイプの特徴と口コミについて解説しています。

ツインバードのサイクロンスティック式掃除機としては特にこだわりや、目的が無ければ、標準的な機種として選択肢に入ると思います。

対象機種としては

TC-EA35W(ホワイト)(仕事率70w)

TC-E123SBK(ブラック):限定販売(仕事率70w)

TC-5134R(レッド):高価格バージョン(仕事率70w)

TC-E152B(ブラック):ハイパワーバージョン(仕事率100w)

TC-E151W(ホワイト):ローパワーバージョン(仕事率40w)

となります。

ツインバード掃除機 2wayサイクロンクリーナー最新機種比較と選び方

ツインバードサイクロンスティック式掃除機(標準タイプ)

TC-EA35Wの特徴と口コミ、評価

TC-EA35W

TC-EA35Wの特徴

ツインバードのサイクロンスティック式掃除機としては標準的なタイプになります。

重量が1.7kgと軽く、力の無い人でもお掃除が楽々出来るようになります。

スティックの部分を取り外してハンディタープとしても使えますし、集塵器は水洗いも出来る便利グッズです。

 

製品寸法    約 225 × 155 × 1020 mm
製品質量    約 1.7 kg
消費電力    270 W
電源コード長  約 4.5 m
スイッチ・表示 スライド( ON / OFF ) 2箇所 本体スイッチ・ハンドルスイッチ
集じん方式   サイクロン式
集塵容量    約 0.6 L
吸込仕事率   70 W
床用吸込口   ノーマル( ブラシなし )
付属品     床用吸込口、ハンドル、すき間ノズル、すき間ノズルホルダー

 

TC-EA35W

水洗いしたTC-EA35Wの集塵器
集塵器は水洗い可能

 

TC-EA35Wの口コミ

TC-EA35Wの良い口コミ

・コインとかは無理だけど、畳とフローリングならほぼすべて吸ってくれます。2DKまでの賃貸だったらこれとフローリングワイパーだけで十分

・階段の掃除が楽ちんになりました!

・年末の大掃除も、車の中のお掃除もこれでOK

・ゴミを「まあまあ」きれいに吸い取る機能に特化している。排気が凄くきれいな訳ではなく、吸引力も凄く強い訳ではないが、一般的な部屋の掃除具としては、必要十分

・一人暮らしの8畳間用に購入。安いが、吸引力問題なし。溜まったゴミを捨てるのも簡単だし、貯まるところがプラスチックなので拭いたり洗ったりが楽

・音はまあまあうるさいですがどの掃除機も同じなので問題なし

・軽くて持ちやすいので、小学生の子供もお手伝いしてくれます。

・ひとり暮しなのでコンパクトな掃除機を探してました。音は大きめですが、夜中にかけるわけではないので全然いいと思います。吸引力もあるので満足

 

TC-EA35Wの悪い口コミ

・吸引力は必要十分ですが音が多少気になります。夜中にはちょっと使えないかな

・購入して2ヶ月半ですが電源をOffにしても動きっぱなし。しょうがなくコンセントを抜いて対処しています。

・中身のゴミが見えて気持ち悪い

・吹き出し口の位置、方向、風量が良くないようでホコリを舞い上げてしまいます。

・ヘッド部分の造りが甘くかけにくいしゴミもちゃんと吸いません。まぁ安いので我満しますが、やっぱり買って後悔しました。

 

TC-EA35Wの評価

全般的に高評価です。

高評価  86%
マアマア  7%
低評価   7%

 

低評価で多かったのは、比較的短期間で壊れたというものが多かったようです。

特に、電源がスイッチでオフにならないというものが散見されました。

この辺りは値段との兼ね合いで、消耗品と割り切って使っている人もいました。

 

性能的にはそこそこの性能ですので、一人暮らしや単身赴任、あるいはちょっと使いのサブ器としての使用になると思います。

軽量で取り回しが楽なので、階段の掃除や大掃除の時の狭い場所などの清掃にも適しています。

 

★AmazonでTC-EA35Wを見てみる★

★楽天でTC-EA35Wを見てみる★

 

TC-E123SBKの特徴と口コミ、評価

TC-E123SBK

TC-E123SBKの特徴

ツインバードのサイクロンスティック式掃除機としては標準的な機能のタイプです。

重量1.7kgと軽量ですので、持ち運びや掃除の時の負担も少なく、仕事率も70wとマアマアのパワーがあります。

サイクロン式ですので、紙パック不要、集塵ボックスは水洗いが可能

 

製品寸法    約 225 × 155 × 1020 mm
製品質量    約 1.7 kg
消費電力    270 W
電源コード長  約 4.5 m
スイッチ・表示 スライド( ON / OFF ) 2箇所 本体スイッチ・ハンドルスイッチ
集じん方式   サイクロン式
集塵容量    約 0.6 L
吸込仕事率   70 W
床用吸込口   ノーマル( ブラシなし )
付属品     すき間ノズル、すき間ノズルホルダー、ハンドル、床用吸込口

 

Amazonの売れ筋ナンバーワン(2018.9現在)

限定販売商品となっています。

 

TC-E123SBK

TC-E123SBKの口コミ

TC-E123SBKの良い口コミ

・そこそこの吸引力と軽いのでちょっとした時にすぐに取り出せるのがいい

・ゴミが取れたのが視覚的にわかりやすい

・ゴミ捨てが簡単で、水洗い出来るのも良い

・有名メーカーのスティックタイプの掃除機を使ってたが、2万円レベルの魅力が感じられず、とりあえずこちらを購入。吸引力はこちらの方が断然あり、ヘッドも小さいので細かいところまで掃除できる。コスパは最高。

・ワンルームマンション程度の広さなら、高価なサイクロン式の掃除機は不要で、これ一台で十分

・掃除機が使いにくい部屋専用に安いスタンド型をと考え、この商品を購入したが、軽いし、吸引力も十分なので、妻は古い掃除機を使わなくなり、この掃除機だけを使うようになった。

・縦置きなので場所を取らない

 

TC-E123SBK

 

TC-E123SBKの悪い口コミ

・排気の角度が下側なので、これから吸い取ろうとしている埃が舞ってしまう

・コードリールでないため、いちいちコードを巻くのが面倒

・音がうるさく、日中にしかできないという印象

・購入して丁度一年で突然壊れた。

・突然、電源が入らなくなった。凄く気に入ってたのでショックです。購入してまだ5ヶ月なのに…

・電源を切りたい時に、本体の電源をオフにしても切れず、コンセントを抜いています。とりあえず使用に問題はないのでこのまま使用しています。

・軽くて楽ですが、力がないので隅々まで行き届かない感じ、サッと掃除する用です。

 

TC-E123SBKで階段を掃除しているところ

TC-E123SBKの評価

全般的には高評価です。

・高評価 85%
・まあまあ 8%
・低評価  7%

 

数的には少ないですが、低評価の人の多くは、使っているうちに突然電源が入らなくなって壊れたというコメントでした。

そこそこの吸引力ですので、メインで使うというよりは、サブ的な使い方をしている人が多いようです。

当たり外れはありますが、耐久性はあまり期待しない方が良いかもしれません

 

布団の圧縮パックなど、モーターに負荷のかかる使い方はなるべくしないほうがよいでしょう。

価格が価格ですから、大げさに言えば消耗品的に考えている人も多いと思います。

軽量で使い勝手が良く、部屋の隅に置いておいても邪魔になりにくく、ちょっと使いにはとても便利で

コストパフォーマンス的には優れた製品と言えます

 

★AmazonでTC-E123SBKを見てみる★

★楽天でTC-E123SBKを見てみる★

 

TC-5134Rの特徴と口コミ、評価

TC-5134R

TC-5134Rの特徴

ツインバードのサイクロンスティック式掃除機としては標準的なタイプです。

重さが1.7kgで仕事率が70w

柄の部分を取り外してハンディータイプとしても使用することが出来ます。

 

集塵ボックスは水洗いが可能

赤い筐体が上品な感じを受けます。

 

製品寸法    約 225 × 155 × 1020 mm
製品質量    約 1.7 kg
消費電力    270 W
電源コード長  約 4.5 m
スイッチ・表示 スライド( ON / OFF ) 2箇所 本体スイッチ・ハンドルスイッチ
集じん方式   サイクロン式
集塵容量    約 0.6 L
吸込仕事率   70 W
床用吸込口   ノーマル( ブラシなし )
付属品     床用吸込口、ハンドル、すき間ノズル、すき間ノズルホルダー

 

TC-5134R

TC-5134Rの口コミ

TC-5134Rの良い口コミ

・このタイプは2つくらい前の型から購入して、今回で3度目の購入になる。毎日1時間の使用で3年目には異音を発し使えなくなるが、コスパ的に十分だから買い続けている。

・前の型からの進歩は静音性がかなり上がっている。部品の数を減らしたらしいので、多少故障リスクも下がっていると思われる。

・絨毯やペットの毛、金属片などは吸い込みにくいが、細かいホコリやチリなどは十分吸ってくれる。

・軽くて吸引力が強く、ハンディタイプに切り替えられる点も良い

 

TC-5134Rの悪い口コミ

・音が大きい

・ヘッドにタイヤのようなのがついているが、ヘッドの底にローラーブラシがないのでフローリングでの滑りが悪い

・排気口が下にあるので、ゴミが舞い散る事がある。

 

TC-5134R

TC-5134Rの評価

低価格でそこそこの性能という事で、コストパフォーマンスは高いです。

ただし、耐久性という点では値段なりの耐久性ですのである程度消耗品的な部分もあると思います。

 

軽く、ハンディタイプとしても使用可能ですので

一人暮らしや、単身赴任、ご家庭のサブの掃除機として重宝するでしょう。

高齢者や、力の弱い人でも取り回しが容易ですから、大掃除の時の普段使わない狭いところや、階段などの掃除にも威力を発揮します。

 

★AmazonでTC-5134Rを見てみる★

★楽天でTC-5134Rを見てみる★

 

TC-E152Bの特徴と口コミ、評価

TC-E152B

 

TC-E152Bの特徴

TC-E152Bはツインバードのサイクロンスティック式掃除機の標準タイプの中では仕事率が100wと大きめに作られています。

そのほかについては他の機種とほぼ同一規格になっています。

若干パワーアップしたものが欲しいという場合に選択肢に入ります。

 

製品寸法    約 230 × 155 × 1050 mm
製品質量    約 1.7 kg
消費電力    500 W
電源コード長  約 5.0 m
スイッチ    スライド式
集塵方式    サイクロン式
集塵容量    約 0.5 L
吸込仕事率   100 W
床用吸込口   ノーマル
付属品     すき間ノズル、すき間ノズルホルダー

 

TC-E152B

TC-E152Bの口コミ

TC-E152Bの良い口コミ

・全体的に小ぶりながら吸引力は充分。カーペットのゴミもキチンと吸込みますしフローリングなどは密着感もありメインでつかうのもあり

・メーカーおすすめポイントの通り、ワンルームにちょうど良い。一人暮らしでの掃除の頻度を考えると問題なし

・軽く手軽に使えるので、メイン掃除機のサブとしてよく使っています。吸引力もサイズ的に、良いと思います。

・とても安価なので少々不安でしたが、しっかりとごみを吸い込んでくれるし軽量でとても使いやすい

・吸引力が高く、ゴミ捨ても楽

 

TC-E152Bの悪い口コミ

・ゴミが溜まる前に、フィルターへの目詰まりのほうがはやく、パワーも落ちてくるのが速い。目詰まりしていなければパワーはありるが、それなら、同じ吸引仕事率の値段も同じTC-EA17Wを買うべき。

注:TC-EA17Wは仕事率が同じ100wですが、重さが2.1kgと約400g重いタイプです。

・フィルターがすぐ詰まり、フィルターが詰まると吸い込まない。こまめにフィルターの掃除をしないと吸いません。つまってなければ吸引力はあります。

・これはサイクロン式ではなく、フィルターからそのまま吸うただの安い掃除機です。すぐ目づまりしてしまう

・コードは掃除機用と思えない普通のコードなので、くるくる動く掃除機の用途からすると、すぐに断線すると思います。

・吸引力はありますが排気口からの風が凄くて周りの粉塵を飛ばしている感じ

・動作音はかなり大きい部類に入る

・コードが、巻き込み式ではないので手間がかかります。

 

TC-E152B

 

TC-E152Bの評価

評価全般

高評価 75%
マアマア 5%
低評価 20%

 

全般的に評価は悪くはありませんが、吸引の仕組み的に集塵器で目詰まりが起こりやすいようです。

軽量(1.7kg)でかつ、仕事率が100wと吸引力が高いので、一人暮らしやワンルームなどで限定的にメインとして割り切って使う分には、問題無いと思いますが

やはり、軽量を重視してパワーアップしている分、若干、集塵方式に無理があるようです。

どうしても軽量かつ、パワーがあるものが欲しい場合には選択肢に入ります。

 

★AmazonでTC-E152Bを見てみる★

★楽天でTC-E152Bを見てみる★

 

TC-E151Wの特徴と口コミ、評価

TC-E151W

TC-E151Wの特徴

標準タイプの中では、仕事率が1番低いタイプです(40w)

吸引力は弱いですが、その分音は小さくなっています。

 

製品寸法    約 230 × 155 × 1050 mm
製品質量    約 1.7 kg
消費電力    240 W
電源コード長  約 5.0 m
スイッチ    スライド式
集塵方式    サイクロン式
集塵容量    約 0.5 L
吸込仕事率   40 W
床用吸込口   ノーマル
付属品     すき間ノズル、すき間ノズルホルダー

 

TC-E151W

TC-E151Wの口コミ

TC-E151Wの良い口コミ

・思ったよりも小型ではあましたが、軽くて、シンプルで使いやすい、ほんの少しのスペースで置き場にも困らない。

・小型ながら吸引力もあり、ごみ捨ても楽。一人暮らしであれば十分な掃除機

・場所もとらず、コスパがよい

・他社の掃除機より音も静かな気がする。吸込力も普通に使う分には問題ない

・電源コード付近に風が吹き出てくる箇所があるが、床にあるゴミを吹き飛ばしてしまうので注意が必要

・作動音も静かだし、使わない時は部屋の隅に立てて置ける

 

TC-E151Wの悪い口コミ

・コードは自分で巻く必要があるので少々面倒

・レビューを見て音がそんなにうるさくないとあったので購入したが、これでうるさくないのかと思うくらいうるさかった。

・TC-E123SBK、TC-5119OR(注:生産終了品)、TC-EA35Wからの買い増しですが、正直今までで1番使いづらい

・一年半で壊れた。

 

TC-E151W

TC-E151Wの評価

全般評価

高評価  78%
マアマア 16%
低評価   6%

標準タイプでは1番パワーの低い製品です(仕事率40w)

パワーが低い分、音がうるさいというコメントは比較的少ないようです。

ツインバードの製品でなるべく音がうるさくない機種ということであれば、この製品が選択肢に入ります。

 

★AmazonでTC-E151Wを見てみる★

★楽天でTC-E151Wを見てみる★

 

まとめ

ツインバードのサイクロンスティック式掃除機のメリットはとにかくコスパが良いこと

かつ重量が軽いので、使い回しが楽で、高齢者や女性の方でも問題無く使えると思います。

 

ゴミ捨てが簡単で、集塵器が水洗いできるところも好評です。

また、スティック式なので置き場所に困らないことや何れのタイプもスティックを取り外してハンディータイプとしても使えるので

階段や、狭い場所の掃除も楽々です。

 

デメリットとしては、

耐久性は期待できないこと、音がややうるさいこと

コードが巻き取り式で無いこと(その分軽くなっている)

メインの掃除機として使うのは少し厳しいと思います。

 

ワンルームなどの一人暮らしや、単身赴任

あるいは、ちょっとした時に使えるサブ用として使うのであれば価格も手ごろで、便利だと思います。

 

-電気製品
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ツインバードスティック式掃除機(パワータイプ)の特徴と口コミ、評価

  ツインバードのサイクロンスティック式掃除機は軽量で使い回しが簡単な掃除機です。 とはいうものの、軽量よりも多少パワーのある機種が良いという場合の選択肢として TC-EA36W、TC-51 …

赤外線卓上調理器ザイグルの口コミと評判を取りまとめてみました。

  煙の出ない赤外線卓上調理器ザイグルの口コミと評判を取りまとめてみました。  

シャープ掃除機の最新機種の特徴や選び方を全機種、比較してみました

  シャープの掃除機ってのは結構、性能がとんがっていて、おっと思うような製品が多いのですが 今回は、このシャープの掃除機の最新機種について特徴や選び方を全機種、比較してみました。 &nbsp …

ツインバードスティック式掃除機(軽量タイプ)の特徴と口コミ、評価

  ツインバードのサイクロンスティック式掃除機のうち最軽量タイプの特徴と口コミ、評価について解説します。 今回の対象機種は TC-5106とTC-5107の2機種です。  

シャープ掃除機、最新スティック型の種類と特徴、選び方を一覧で解説

  欧米では一般的なスティック式の掃除機ですが、日本では長らくキャニスター型の掃除機が主流でした。 従来のスティック式は、重量が有り、日本人には取り回しがキツかった事が原因ですが、最新型のス …

検索

アーカイブ

カテゴリー