電気製品

ツインバードスティック式掃除機(軽量タイプ)の特徴と口コミ、評価

投稿日:

 

ツインバードのサイクロンスティック式掃除機のうち最軽量タイプの特徴と口コミ、評価について解説します。

今回の対象機種は

TC-5106とTC-5107の2機種です。

 

ツインバードのサイクロンスティック式掃除機一覧表

その他の機種をチェックしてみたい場合はこちらの記事を参照

ツインバード掃除機 2wayサイクロンクリーナー最新機種比較と選び方

 

TC-5106の特徴と口コミ、評価

TC-5106

TC-5106の特徴

TC-5106はカラーによって

TC-5106BL(ブルー)

TC-5106BR(ブラウン)

TC-5106P(ピンク)

の3種類あります。

 

淡い色合いで可愛い感じです。

ツインバードのサイクロンスティック式掃除機の中では最軽量の1.5kg

とにかく軽い掃除機が良いという人にお勧めです。

 

サイクロン式で紙パック不要、集塵器は取り外して水で洗うことが出来ます。

運転音もツインバードのサイクロンスティック式掃除機ではもっとも静かな68db以下になっています。

 

製品寸法    約 230 × 155 × 1050 mm
製品質量    約 1.5 kg
消費電力    170 W
コード長    約 5.0 m
運転音     68 dB以下
スイッチ    スライド式
集じん方式   サイクロン式
集じん容量   約 0.3 L
吸込仕事率   20 W
床用吸込口   ノーマル

 

TC-5106

TC-5106の口コミ

TC-5106の良い口コミ

・可愛くて軽くてよかったです。

・これまで使用していた他社製のスティック型クリーナーと比べると音が小さくて良い。

TC-5106の悪い口コミ

・吸引力はあまり強くないので、大掃除時や編み目の荒いカーペットには向かない。

・細いヘッドなどは付属しないので、あくまで普段にサッと使用する程度

・ヘッド部分がコンパクトで良いですが、あくまで真ん中部分しか吸引しないようで部屋の隅などはゴミを吸ってくれない。

 

TC-5106

TC-5106の評価

重さが1.5kgと超軽量ですが仕事率も20wと軽量級

本格的なお掃除には力不足です。

 

どちらかというと、ちょっと床にゴミをこぼしてしまったというときにササッとお掃除するような感じの使い方になるでしょうか

あれば便利、わざわざ重たい掃除機を引っ張り出すまでも無いといった所かと思います。

 

パワーが小さい分、音もあまり気にならないようです。

スティックの部分を取り外してハンディータイプとしても使えますから、車のお掃除や、普段掃除しない狭い場所などの掃除などにも使えると思います。

 

★AmazonでTC-5106BR/BLを見てみる★

★AmazonでTC-5106Pを見てみる★

★楽天でTC-5106を見てみる★

 

TC-5107BRの特徴と口コミ、評価

TC-5107BR

TC-5107BRの特徴

TC-5106と違って、カラーがちょっと濃いめのブラウンで大人の雰囲気?

カタログスペック的にTC-5106と同じですが、こちらの方は隙間ノズルが付属しています。

 

製品寸法    約 230 × 155 × 1050 mm
製品質量    約 1.5 kg
電源方式    AC 100 V 50 – 60 Hz
消費電力    170 W
コード長    約 5.0 m
運転音     68 dB以下
スイッチ    スライド式
集じん方式   サイクロン式
集じん容量   約 0.3 L
吸込仕事率   20 W
床用吸込口   ノーマル
付属品     すき間ノズル、すき間ノズルホルダー

 

TC-5107BR

TC-5107BRの口コミ

TC-5107BRの良い口コミ

・コードの取り回しを心配していたが、慣れると気にならなくなったし、何より軽くて使いやすい。また自立するのも便利

・結局大きい掃除機は全然使わなくなり、もっぱらこれで済ませている。床がちょっと汚れたかなと思ったらさっと取り出して使える手軽さがいい。

・ダイソンのハンディータイプを使っているが、ゴミ捨てとフィルター掃除は、圧倒的にツインバーとの方が楽

・音が小さくて良い

・コードレスじゃないので結構吸ってくれる。

・取り回しにさえ注意すれば十分なコスパだと思います。吸引力はそこそこありますし、本体は軽く扱いやすいです。

 

TC-5107BRの悪い口コミ

・ヘッドが、高級機種のように左右に首を回してくれないので、工夫が必要

・集塵ボックスが小さくすぐにゴミでいっぱいになる。

・値段相応の商品だと思います。過剰な期待は禁物

 

TC-5107BR

 

TC-5107BRの評価

TC-5107BRは意外と?低評価は少なかったように思います。

もっとも、超軽量、ちょっと使いということで割り切って使っている人が多いからだと思います。

 

やはり本格的な使用は少し無理でしょう。

ちょっと汚れてしまったときに、小型軽量のメリットを活かしてササッとお掃除してしまうという使い方がメインになります。

隙間ノズルが付いている分、こちらのタイプは価格的に約500円アップになります。

 

★AmazonでTC-5107を見てみる★

★楽天でTC-5107を見てみる★

 

まとめ

TC-5106、TC5107BRはツインバードのサイクロンスティック式掃除機の中では最軽量のタイプになります。

何れのタイプも、スティックの部分を外すことでハンディータイプとして使用することが出来ます。

 

集塵ボックスはワンタッチで外すことが出来てゴミ捨ても簡単、水洗いも可能です。

吸引力はあまり強くないのでメインの掃除機で使うのは少し難しいでしょう。

 

とはいうものの、取り回しが楽で、コードレス(充電式)に比べれば、吸引力もしっかりしているので

ちょっと汚してしまったときに、気軽に取りだして掃除をする事が出来る便利グッズです。

 

あるいはワンルームや単身赴任など限定的な状況では、取り敢えずの掃除機として使っても問題無いと思います。

 

軽量タイプ以外も検討してみたい場合はこちらの記事を参照してください

ツインバード掃除機 2wayサイクロンクリーナー最新機種比較と選び方

 

-電気製品
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シャープ掃除機の最新のコードレスタイプを一覧にして比較してみました

  最近は邪魔くさい電源コードのないコードレスタイプ(充電式)の掃除機が主流になりつつあります。 お家は狭いように見えて結構広い?すぐにコードがとどかなくなったりします。そのたびにコードを付 …

シャープ掃除機、最新のキャニスター型の種類と特徴、選び方を一覧で解説

  家電製品って、結構旧タイプが混在していて、どれがどれやら分かりにくいって事が結構あります。 このために、旧製品が製造中止で、品薄になっているために 旧製品=名前が売れている&品薄 という …

パナソニックNE-EH-229の口コミ評価、違いや電源周波数は

  パナソニックの単機能レンジNE-EH229-Wエレックが手頃で使いやすいと人気になっています。 なぜ売れ筋になっているのか、エレックの口コミ評価やレビューをまとめてみました。 &nbsp …

ツインバードスティック式掃除機(標準タイプ)の特徴と口コミ、評価

  本記事は、別記事の 「ツインバード掃除機 2wayサイクロンクリーナー最新機種比較と選び方」で標準タイプに分類したタイプの特徴と口コミについて解説しています。 ツインバードのサイクロンス …

ツインバードスティック式掃除機(パワータイプ)の特徴と口コミ、評価

  ツインバードのサイクロンスティック式掃除機は軽量で使い回しが簡単な掃除機です。 とはいうものの、軽量よりも多少パワーのある機種が良いという場合の選択肢として TC-EA36W、TC-51 …

検索

アーカイブ

カテゴリー