シャンプー

スルホコハク酸ラウレス2Na(シャンプーの洗浄成分辞典)

投稿日:

 

シャンプーに使われている洗浄成分「スルホコハク酸ラウレス2Na」とはどのような成分なのでしょう

その特徴や

シャンプーの洗浄成分としてのメリットやデメリットについて解説します。

 

スルホコハク酸ラウレス2Naの特徴

一般に市販されているシャンプーのほとんどに使われている高級アルコール系の洗浄成分に比べると、目や皮膚に優しく、刺激はそれほど強くない
(悪くいえばその分洗浄力は劣る)

アミノ酸系の洗浄成分に比べると刺激は若干強いが洗浄力は若干強く、アミノ酸系のシャンプーでは、さっぱり感に乏しいという不満がある人には良いかもしれない。

 

ただし、ダメージヘアーの人や、頭皮にトラブルを抱えている人の場合は若干要注意です。

アミノ酸系シャンプーの洗浄力を補強する目的でサブの洗浄成分として配合されることもあります。

 

スルホコハク酸ラウレス2Naのメリット

・アミノ酸系のマイルドな洗浄力に比べると、洗浄力が高いため、洗った後にさっぱり感がある。

・ほとんどの市販のシャンプーに使われている高級アルコール系の洗浄成分に比べると刺激が弱く、頭皮や髪へのダメージが少ない

 

スルホコハク酸ラウレス2Naのデメリット

アミノ酸系の洗浄剤に比べればやはり刺激が強く、頭皮トラブルや髪へのダメージが気になる人だと、イマイチの成分

 

まとめ

ベストではないけれどベターな洗浄成分

アミノ酸系の洗浄成分であれば、刺激が少なく、マイルドな仕上がりになりますが、それに比べれば、刺激は若干強め

 

とはいっても、一般に市販されている高級アルコール系の洗浄成分に比べれば、ずいぶんと頭皮や髪に優しい成分ではあります。

アミノ酸系よりも若干、お値段も低めになりますので、スルホコハク酸ラウレス2Naをメインの洗浄成分に使っているシャンプーだと、値頃感はあるかもしれません。

 

普通に市販されている高級アルコール系のシャンプーを使用していて、大きな問題が無いのであれば、使っても良いと思います。

 

-シャンプー
-,

執筆者:

                          

関連記事

ラウレス-4カルボン酸Na(シャンプー洗浄成分辞典)

  ラウレス-4カルボン酸Naは高級アルコール系の洗浄成分です。 洗浄力が強い割には刺激が少なく泡立ちも良い成分でシャンプーの洗浄成分として使われます。  

オーロラシャンプーを返金保証付き、送料無料で1本だけ入手する方法

  オーロラシャンプーのネックは値段が高いこと、しかも購入は最低2本セットから いくら評判が良くても、実際に使ってみないことにはなかなか購入する決断は出来ないですよね。 そこで、オーロラシャ …

ミルボンのプラーミア クリアスパフォーム炭酸シャンプーはサッパリタイプ

  ミルボンのプラーミア クリアスパフォーム炭酸シャンプーを鑑定 特徴や口コミ、成分からこのシャンプーがあっている人を判定してみました。 刺激が少ない成分を使ってはいるものの、洗浄力が結構強 …

お湯シャンで頭がかゆくなったときの塩シャンプーのやり方

  お湯だけで髪や頭を洗う「お湯シャン」を始めると、頭にかゆみを感じることがあります。 これは、長らくシャンプーで髪を洗っていたために、シャンプーに含まれる殺菌剤などの影響で頭皮の常在菌が死 …

オーロラシャンプーは泡立ちが悪くて香りがしないのになぜ評価が高いのか

  オーロラシャンプーは専門家からの評価はすこぶる高いシャンプーです。 所が一般の人の口コミ評価は「香りがしない」「泡立ちが悪い」シャンプーとして、イマイチ評価は高くありません なぜなのでし …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

宝実


宝実
知って得するお宝グッズの情報を発信しています。

検索

アーカイブ

カテゴリー


Parse error: syntax error, unexpected '}', expecting end of file in /home/pff00021/takaraminoru.com/public_html/wp-content/themes/stinger8/footer.php on line 15