メガネ

ハズキルーペの最新モデルはどれ、旧バージョンと間違わない方法

投稿日:2018年8月4日 更新日:

 

ハズキルーペにはいろいろ種類があります。

また時たま、旧バージョンが販売されていたりします。

敢えて旧バージョンを選ぶのも良いのですが、知らないで旧バージョンを購入してしまうのも悔しいですね

最新バージョンと、旧バージョンの見分け方について解説してみたいと思います。

 

 

現在販売中のハズキルーペ最新バージョン

現在(2018.8現在)販売中のハズキルーペの最新バージョンは2016年末に発売された、いわゆる2017バージョンです。

注:その後2019になってフレームカラーが追加されています。(下記のとおり現在はフレームカラーは10色)

 

ハズキルーペの3タイプ

ハズキルーペ3つのタイプ

 

ハズキルーペのフレームカラー

注:2018.10からCMが武井咲バージョンになっていますが、

・カラーにルビーとブラックグレーの2色が追加になり

コンパクトとクールの本体サイズの幅が約3mm短くなり、フレームが約3mm長くなっています。

見た目では区別が付かないと思います。

 

タイプはコンパクト、ラージ、クールの3種類

レンズの倍率は1.32倍/1.6倍/1.85倍(クールのみなし)

レンズのカラー:クリアレンズ(無色透明)/カラーレンズ(薄いダークブラウン)

フレームの色は黒、赤、紫、白、チタン、パール、ルビー、ブラックグレー、ニュ-パープル、ブラウンの10色

注:チタン、パールは2018.1に発売

ルビー、ブラックグレーは2018.10から発売

2019に入ってニュ-パープルとブラウンの2色が追加となり全10色となっています。

 

★Amazonでハズキルーペを見てみる★

★楽天でハズキルーペを見てみる★

 

ラージの最新バージョン

レンズの倍率1.85倍タイプは2017年末に新規発売になっていますので、1.85倍タイプであれば最新バージョンになります。

なお、1.85倍タイプは直接見れば、中央部がわずかに膨らんでいるのが分かります。

 

ラージの旧バージョン

ハズキルーペPart2

鼻あての部分の色などが異なっていますので、写真でも識別が出来ると思います。

Part2
ハズキルーペPart2

 

ハズキルーペPart3

形状的にはほとんど同じですから写真で区別するのは難しいと思います。

なお、フレームについてはハードフレームですので菊川怜さんがお尻を載せると壊れます。

カラーレンズタイプについてはグラデーションがかかっていますから判別可能です。

倍率については1.6倍タイプのみです。

Part3
ハズキルーペPart3

Part3カラーレンズ
ハズキルーペPart3カラーレンズ

 

ハズキルーペ2016バージョン

見た目はほとんど変わらないので写真で識別するのはほとんど困難です。

最新バージョンより横幅がわずかに短いです。

この辺りは、信頼の置けるショップで2017バージョンと確認するしか区別する方法は無いと思います。

 

2016バージョンの現物があれば並べて比べれば分かると思います(^^;)

なお、この時からラージも1.32倍/1.6倍の2種類の倍率が選択できるようになっています。

 

ハズキルーペコンパクトの旧バージョン

ハズキルーペは形状的にはもともとラージタイプの流れをたどっていますが

その後Part5が発売になりコンパクトタイプの元になっています。

(Part3まではラージタイプのみ、Part4は存在しません)

 

ハズキルーペPart5

形状的にはコンパクトとほとんど同じです。

ただしカラーレンズタイプは倍率が1.32倍のみ

クリアレンズタイプは倍率が1.6倍のみになっています。

Part5
ハズキルーペPart5

 

ハズキルーペ2016バージョン

Part5と何ら変わっていませんが名称が2015になってから

カラーレンズタイプ→スマートハズキ

クリアレンズタイプ→ハズキコンパクト

という風に変更になり、その後2016バージョンで

ハズキコンパクトに名称が統一され

この時にカラーレンズ、クリアレンズとも倍率が1.32倍/1.6倍のどちらも選べるようになっています。

 

注2018.10以降コンパクトにも1.85倍タイプが出現

1.32倍/1.6倍/1.85倍のいずれも選択可能

 

ハズキルーペクール

ハズキルーペクールは2015に新発売になっています。

この時のクールは鼻あての材質がレンズと一体になっているアクリル樹脂でしたが

最新バージョンではラージやコンパクトと同じ柔らかいエラストマー樹脂製に変更になっています。

そのほかには見た目の変更は有りません。

 

旧バージョン
旧バージョンクールハズキ

最新バージョン
最新バージョンハズキルーペクール

まとめ

ハズキルーペはPart3以降、一部を除き形状的には見分けが付きにくくなっています。

特に2016バージョン以降はほとんど変わりませんから購入に当たっては

信頼の置けるショップで2017バージョンと確認して購入するようにしましょう。

ハズキルーペ2018の選び方、武井咲バージョンで最新ラインアップ変更

 

★Amazonでハズキルーペを見てみる★

★楽天でハズキルーペを見てみる★

 

 

 

-メガネ
-

執筆者:

                          

関連記事

60代の人にハズキルーペは便利なの?選ぶならどのタイプが良いのでしょう?

  ハズキルーペは60代の人にとって便利なグッズなのでしょうか ハズキルーペを使う事で老眼鏡と見え方はどう違うの? 見えやすくなるのでしょうか 60歳の人がハズキルーペを選ぶとすればどのタイ …

ハズキルーペの売れ筋と、口コミをチェックして解説します

  ハズキルーペの売れ筋と、口コミをチェックして解説します。 フレームカラーは何色が人気、売れているタイプはどれなのか そして 口コミについては、良かったというような普通の口コミは除いて、参 …

ハズキルーペ、クールハズキの倍率に1.6倍はあるの、口コミは

  ハズキルーペは2017.9にマイナーチェンジがあり、新タイプのハズキルーペは2017とか新型などと呼ばれることがあります。 注:マイナーチェンジ当時の話で現在(2019.5)は特に201 …

ハズキルーペの偽物にはどんなものがあるの、見分け方は?

  ハズキルーペを販売しているハズキカンパニーさんではしきりに偽物に注意 というアナウンスをされているようです。   確かに、中国製の安価なメガネ式ルーペはいくつか発売されています …

ハズキルーペの値段1万円は高すぎるんじゃない、百均のメガネとどう違う

  「ハズキルーペはなぜ1万円もするの、百均のメガネと変わらないんじゃないの」 とか 「見た目がちゃちいし、原価は1000円もせんだろ」 というコメントがSNSなどで良く寄せられています。 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

宝実


宝実
知って得するお宝グッズの情報を発信しています。

検索

アーカイブ

カテゴリー


Parse error: syntax error, unexpected '}', expecting end of file in /home/pff00021/takaraminoru.com/public_html/wp-content/themes/stinger8/footer.php on line 15